はなし半分今日この頃

アニメ、漫画、BなL、特撮、女性アイドル、邦ロック その他諸々おもに現場で感じたことの感想等。

2021月2月_聞いた音楽たち

・優しくって少しバカ/嵐

若い!すべてが若い!

ジャニーズの人たちは基本的に皆甘めの声をしてるなと認識してるんですけど、腰を据えて聞くとちゃんと同じ系統の声が集まっているのにそれぞれに個性があるので不思議。(同じ声の系統でグループ組むのはユニゾンで歌うときにハモリよりも調和を優先してるのかなーという素人考え)

サビの音階にめちゃくちゃ聞き覚えがあるんですが、思い出せません

誰か情報ください



・One Day/Omoinotake

高い音域の声だけどナヨナヨしていなくて男臭い声質なのは凄く貴重な気がする。どんなバンドもそうだけど、鍵盤が入るとグッと表情が豊かになるな~

何となく、ペルソナ(ゲーム)を思い出す音をしている サビとか特に 



・EDEN/Tempaly

意味なんてないのでこの気持ち悪いのに気持ちいい音楽を全身で浴びて楽しめ!!との思いがバシバシに感じられる ムンクの叫びにBGM付けろって言われたら私はこれを選びます

いっそここまで来るとじゃあインストでも良いのでは?と一瞬思ってしまうけれど、メッセージ性とかなくて意味の無さそうな歌詞がこの音にのることによってボーカルが楽器として機能するのかなと思ったり

何言ってるのかわからないと思うので是非聞いてね



・1619khz/Chouchou

これは6分間に凝縮されたホラーなので定期的に摂取して不安な気持ちになろう

好きだけど怖い ほんこわ的な怖さ(ちゃんと曲なので安心してください)



コクーンさん/ジェニーハイ

川谷絵音は本当に無限に音楽と言葉が出てくる人だな…

曲を書く相手によって同じようなざっくりとしたテーマでも描いている人間像が全然違うので貴方の中に人間の引き出しが一体いくつあるんだろう…

後ほんと言葉選びがすごいよね なんたって歌いだしが「熟年」だもん…

イッキュウさんのボーカルとピアノの相性がめちゃくちゃ良いと思う

ジェニーハイ、めっちゃ良いバンドなのでずっと活動して欲しいな



・萌えってかエモ/わーすた

わーすた、猫耳つけてへんてこな曲歌ってるイメージで止まってたので、最近歌うまアイドルとして紹介されてて????してましたがめちゃくちゃ歌よくなっててびびった…

この曲ライブ動画が公式に上がってますがマジでとんでもねえな!

曲のテーマの根っこはへんてこしてた頃を彷彿とさせるものがあるけれど、そういえばまだ誰も手を付けてないんじゃない!?みたいなところで兎に角、着眼点が良い

後、系統変わってもちゃんと猫耳付けてアイドルアイドルした衣装なのも良い



・歌姫は海で/クジラ夜の街

久々の、これは革命だ!感

童話みたいな歌詞にポップとバンドを右往左往する転調

一つ間違うともっとロマンチックに媚びた仕上がりになりそうなところをドラムが舵取りをしていてちゃんとバンドとして成り立っている。

好みの問題だけどボーカルがちゃんと言葉をはっきり音にするタイプなので歌詞がストレスなく聞き取れるのも良い。

めっちゃ身もふたもないこというと二次創作ヲタクが好きそうな曲と歌詞 



・創造/星野源

最初聞いた時は、あぁゲームの音使ってるんだなるほどね、くらいにしか思わなかったのにPV頭の演出がゲームキューブ起動のオマージュって知ってそこから腰を据えて聞いてみたら本当に細かく音が散りばめられまくっていて、しかも殆どの音は公式さんから音源もらったのを当てはめてるのではなくて、アナログシンセで弾いたとラジオで話しててたまげた

しかもこれドラマ2本撮影してる合間に作業したらしいのでもう音楽の変態だよね

ものつくりをする人(任天堂)へのリスペクトと遊び心へのギアのぶっ壊れ具合がいっそ恐ろしいくらい 



・かくれんぼっち/牧島輝

大前提として声がめちゃくちゃ良い!

高いところだけじゃなくて低いところもちゃんと響きがあって、聞いていてすごく気持ちがいい!

曲は流行りの所謂YOASOBIとかその辺のテイストみ強いんだけど歌ってる人が落ち着いてると全然違うんだな…

男の人に、一人称が「私」の曲を歌わせるのすごく好きです。

この先もいろんなジャンルの曲に挑戦してもらいないなあと思ってたら2曲目はバリバリ乙女ゲ古典曲で雰囲気全然違うのに歌いこなしててびびった

役者さんだなあ 



・pray/赤い公園

サビが特に好きで、「it`s Honesty 君が好き」っていうシンプルな言葉で韻を踏むところとか「君の旅がどうか美しくありますように」で締められるのメロディも相まって慈愛すら感じる

ボーカルの理子ちゃんのちょっとハスキーな不思議なひっかりがあるのに透明感がある声はこういう曲にめちゃくちゃ映える

1番丸まるシンプルなピアノのメロディが一転、2番になると他の楽器が入ってきて景色がぱっと変わったようにも思えるし、訣別にも聞こえてしまう。

シンプルだからこそ優しい音楽に、聴く人がそれぞれのタイミングで意味を見つけられるのかも

ガールズバンドをあまり聞かない私が、ずっと聞き続てたのは唯一赤い公園です

赤い公園って、素敵なバンドなんですよ